ベルリン生活3ヶ月目

ベルリン生活
スポンサーリンク

こんにちは〜

6月にドイツ ベルリンに引っ越してから3ヶ月経ちました。

気温はだいぶ秋らしくなってきて、朝と夜は結構寒いです!

最近忙しくなってきてブログを書けていないのですが、ありがたいことに見てくれている方も増えはじめたので、ゆるく更新を続けたいと思います。

 

今回のブログは3ヶ月目の心境をつらつらと、結論は特に無く書いていきますのでお時間ある方はお付き合いください^^;

 

実は10月からパタンナーのインターンが始まるはずで、そのためにフリーランスという形でフレキシブルに働けるように体制を整えていたのですが、先日「あなたの英語力は低いから」という理由で断られてしまいました。号泣

 

それが生まれて初めて英語での面接だったし、やたら「sorry」連発していたのが明らかな敗因だったとは思います。
まぁそんな言い訳はあるんですが、「無賃でもあなたは要らない」というのは正直ショックでした。
その時のメールはスクショして、今の私の待ち受けになっています。
一生忘れないんだから。。

 

という訳で、「ドイツでアパレルの仕事に就くぞ!」と当初思っていたものの、他に働いてみたいブランドがドイツでは見つからないし、そもそも私はブランドに属したパタンナーになりたいのか?と聞かれたら、微妙な返答しかできないです。もちろん洋服は永遠に大好きだし、完全に足を洗うつもりはないのだけれど、、
ドイツに来る前にも色々と葛藤があったのですが、正直まだ悩んでいます。

葛藤についてはこちら

とにかく常に目標を持っていないとダメになってしまうタイプなので、この時必死に次の目標を絞り出していました。

だけどやっぱり今回インターンですらご縁がなかったし、一旦別のことやるのもいいかもしれないなって思いはじめています。

 

今私はフリーランス的な感じでお仕事を複数やらせてもらっています。

ドイツ在住ブロガーのwasabiさんのオンラインサロンでコミュニティーマネージャーとして参加させていただいたり、日英翻訳やオンラインで日本語講師などしています。

 

コミュニティーマネージャーの仕事は始まったばかりなので、これからとても楽しみです。海外に興味のある沢山の方と交流できるし、私自身新しいことも学べるので!コミュニティーの一員として頑張ろうと思っています。

 

あと、外国に出てから世界の人と英語でコミュニケーションが取れることが楽しくて楽しくて!
英語がより一層好きになったし、日本語に興味を持っている外国人に日本語を教えることも楽しいです。
シャイな性格ですが、なんだかんだでいろんな人と交流するのが好きなんだな〜と気がつきました。
あと、フリーランスやリモートワークの快適さにも気がついてしまいました。自分でスケジュールを決めたがりなので、そこが快適です。

 

とは言いつつも

 

色々ブレブレで、「なんでこんなに悩むんだろう」って自分で自分にびっくりしているのですが、「イギリスに戻りたいな〜」って気持ちが根底にあるからなんですよね。。
戻りたくてもビザの問題で戻れないって人が沢山いると思います。私もそのうちの一人です。
なのでグルグルしています。

 

つい先日ボリス政権に変わってから、優秀な移民に対してはポジティブな動きが出てきましたよね。

また色々考える余地がありそうです。
とにかく目の前の気持ちに素直に行動すること、その傍らでイギリスに行く方法を模索しているこの頃です。

 

ベルリン生活
スポンサーリンク
shokoをフォローする
セイヨウカブレ

コメント